104
api_rarity Rarity
4
api_price Price
0
api_description Description
何者かの手による「お詫び。」と書かれた掛け軸。飾ることによって、うずしおを回避するような機能はない…気持ちの逸品。
api_title Title
お詫び掛け軸
api_season
0
api_saleflg For Sale
0
api_type Type
3
api_no Number
2
api_id ID
104